お知らせ
お知らせはありません

赤ちゃん抱っこ、命の尊さ触れる 一関・高校生が看護体験 - 岩手日報

岩手日報 3ヶ月前
0 0
一関市狐禅寺の県立磐井病院(加藤博孝院長)は14~16日、同病院でふれあい看護体験を行った。高校生らが命と向き合う看護の仕事を肌で学んだ。16日は市内2校の21人が参加。講話で看護師の役割について学んだ後、看護師のアドバイスを受けながら車椅…

記事を読む