お知らせ
お知らせはありません

吉野カルナバイオ社長「画期的ながん免疫療法薬が期待される」HPでコメント - 神戸経済ニュース

神戸経済ニュース 4ヶ月前
0 0
 カルナバイオサイエンスの吉野公一郎社長は25日、米製薬大手ギリアド・サイエンシズとがん免疫療法薬の研究開発に関する契約を結んだことについて、「常に治療を大きく変革する画期的な新薬を生み出してきたギリアド社が、新規な免疫療法を患者の方々にお届けするために当社の脂質キナーゼをターゲットとするがん免疫療法薬の研究に着目し、今回の契約に至ったことを大変うれしく思います」と、ホームページを通じてコメントを発...

記事を読む