お知らせ
お知らせはありません

光合成する「バイオカーテン」で都市の空気をきれいに 英デザイン事務所が目指す“合成生物”としての建築 - 日経xTECH

日経xTECH 4ヶ月前
0 0
 英国のデザイン事務所が、光合成して空気をきれいにするという「バイオカーテン」を開発した。1日1kg相当の二酸化炭素を吸収し、20本の大木に匹敵する役割を果たすというこのカーテン。大気汚染の解決策としてだけではなく、都市における建築の役割や定義を再考するきっかけとしても提案されたものだ。

記事を読む