お知らせ
お知らせはありません

世界初の禁煙ソーシャル・インパクト・ボンド、キュア・アップが受託 - 日経テクノロジーオンライン

日経テクノロジーオンライン 1ヶ月前
0 0
 キュア・アップは、大阪府豊中市から成果連動型の業務を受託し、市民向けに禁煙支援事業を始める。海外で広がる「ソーシャル・インパクト・ボンド(SIB)」と呼ばれる仕組みを利用する。成果に応じて、事業期間3年で最大6000万円程度が支払われる。禁煙支援を対象としたSIBは世界で初めてだという。

記事を読む