お知らせ
お知らせはありません

がんになったとき「信頼できる情報/できない情報」の見分け方 - 現代ビジネス

現代ビジネス 1ヶ月前
0 0
日本人の2人に1人がかかると言われる「がん」。インターネットには、がんに関する情報があふれている。「ニセ情報」をつかまないために注意すべきことを、著書『がん外科医の本音』で知られる中山祐次郎医師に教わった。

記事を読む