お知らせ
お知らせはありません

【中外製薬】Verastem Oncologyとグローバルライセンス契約の締結

製薬オンラインニュース 5日前
1 0

中外製薬株式会社 (本社:東京、代表取締役社長 CEO:小坂 達朗、以下、中外製薬)は、中外 製薬が固形がんを対象に開発中の抗がん剤 CKI27(CH5126766)に関し、Verastem Oncology(本社:米国マサチューセッツ州ニーダム、CEO:Brian Stuglik、以下、Verastem)とのグローバルライセンス契約を締結しました。 


CKI27 は非小細胞肺がんや卵巣がん、大腸がんなどの固形がんを対象に、海外における医師主導試験を中心に単剤および併用療法の第Ⅰ相臨床試験を実施しています。 本契約締結により、中外製薬は CKI27 の全世界における製造・開発・販売の独占的実施権を Verastem に許諾するとともに、その対価として Verastem より契約一時金 300 万米ドル、ならびに上市成功後には売上に対するロイヤルティを受け取ります。


 中外製薬上席執行役員トランスレーショナルリサーチ本部長の岡部尚文は、「がん領域に特化しているVerastem と CKI27 のライセンス契約を締結できたことを嬉しく思います」と述べるとともに、「Verastem により CKI27 の開発が加速され、一日も早くがん患者さんに届けられることを期待しています」と語っています。


 Verastem Oncology について Verastem Oncology(Nasdaq: VSTM)は、がんと診断された方々の生活を改善する医薬品の開発および販売に特化したバイオ医薬品企業です。