お知らせ
お知らせはありません

流通が求める農業学ぶ - 佐賀新聞

佐賀新聞 7ヶ月前
0 0
農業法人の若手メンバーで組織する「佐農人令和会」による第1回アグリビジネスセミナー(JA佐賀信連、日本食農連携機構共催)が7日、佐賀市で開かれた。会員ら約50人が参加し、野菜を卸している企業の社長の講演に聴き入り、流通側が求めている農業の在り方を学んだ。 外食産業に特化した卸を担っているオリエンタルフーズ(筑後市)の堤弘幸代表取締役が講演した。安全な国産野菜を広めたいと、全国の生産者と20年以上付き合ってきたという堤氏は「パートナーにしたいのは農産物に誇りを持っている人。

記事を読む