お知らせ
お知らせはありません

「映像」から多くの情報を読み取る時代へ - 新公民連携最前線

新公民連携最前線 1ヶ月前
0 0
5G(第5世代移動通信システム)が広がる2020年代、社会を構成する様々な要素がヘルスケアの中心地となる「ソーシャルホスピタル」が、より現実的なものになる。身近に設置された各種センサーを通じて人の行動や人体の状態は可視化され、それに基づいた栄養素や運動が提案されるようになるからだ。行動や状態を測定するために重要な役割を担うのは映像データである。撮像素子(カメラ)は、スマートフォンに搭載されることで高性能化と低廉化が一段と進んでいる。その映像データを5G経由で瞬時にクラウドに送信することで、分析結果がすぐに分

記事を読む