お知らせ
お知らせはありません

続く在宅ワーク 「座りっぱなし」のリスクに医師が警鐘 陥りやすい不調を避ける対策3つ - Hint-Pot

Hint-Pot 10日前
0 0
新しい生活様式の1つとして、在宅ワークを続けている人も多いのではないでしょうか。通勤時間がないメリットもありますが、つい休憩を取らずに働き続けてしまったり、座りっぱなしで長時間動かなかったり……。長時間同じ姿勢でいると「筋ポンプ」が働かないことに加え、身体に緊張状態が続くことで血管が収縮し、血めぐりが悪くなってしまいます。最近、肩こりや身体のだるさなど「在宅疲れ」を感じていませんか? 日本医師会認定産業医の福田千晶先生が、座りっぱなしのリスクと対策を解説します。

記事を読む