お知らせ
お知らせはありません

留学生に食品配布、ハラール食も コロナ困窮者支援 宇都宮|県内主要,社会|下野新聞「SOON」ニュース|新型肺炎-COVID19-|下野新聞 SOON(スーン) - 下野新聞

下野新聞 7日前
0 0
新型コロナウイルス感染症の影響で生活に困窮する外国人留学生を支援するため、市民グループ主催の食品配布会が1日、宇都宮市内のカフェで開かれた。外国人の好みに合うよう、インディカ米や豆類などの詰め合わせを約30人に配った。 配布会は市民グループ「mogsoli(モクソリ)2020」が企画した。mogsoliは韓国語で「声」を意味する。グループ発起人の大友優子(おおともゆうこ)さんによると、知人のスリランカ人留学生から感染症拡大により仕事を失い、生活に困っているという話を聞き、支援を決めた。

記事を読む