お知らせ
お知らせはありません

パナソニック 真空断熱保冷ボックス「VIXELL」開発|物流ニュース|物流ウィークリー - 物流ウィークリー

物流ウィークリー 1ヶ月前
0 0
パナソニックは1月21日、ドライアイスなどの保冷剤を用いてマイナス70度の環境を最長18日間保持できる真空断熱保冷ボックス「VIXELL(ビクセル)」を開発したと発表。ワクチンなど医薬品の輸送には厳格な温度維持が求められるが、一般的な断熱ボックスは板状の真空断熱パネル(VIP)を貼り合わせて断熱層を形成しているため、パネルの継ぎ目からの冷気漏れが課題だった。同社では、断熱性能を高めるキーデバイスと...

記事を読む