お知らせ
お知らせはありません

久光製薬減収減益 21年2月期決算 コロナ禍の受診控え響く - 佐賀新聞

佐賀新聞 6日前
0 0
久光製薬(鳥栖市、中冨一榮社長)が8日発表した2021年2月期連結決算は、売上高が前期比18・8%減の1145億1000万円で3期連続の減収、経常利益は同53・8%減の118億2900万円で2期ぶりの減益だった。当期純利益は同50・5%減の92億5000万円。 医療用医薬品は、薬価改定やジェネリック医薬品(後発薬)の使用促進など医療費抑制策のほか、新型コロナウイルスの感染拡大による受診控えなどが響いた。

記事を読む