お知らせ
お知らせはありません

【バイオベンチャーインタビュー】「がんを克服する未来を作る」 次世代型CAR-T細胞療法で固形がん適応拡大の難題に挑む ノイルイミューン・バイオテック株式会社 代表取締役社長 石崎 秀信氏に聞く

製薬オンラインニュース 10年前
5 2

――設立の経緯や社名の由来について教えて下さい

石﨑

記事を読む

Shotan さん 製薬メーカー(マーケティング) 10年前 1

CAR-Tという新しい技術による固形がんへの創薬が実現すると飛躍的にがん治療が発展するでしょう。普段、メディアでがんの新しい技術について、正しく知る機会が少ないのですが、このインタビュー記事で石崎社長がとても分かりやすく解説されております。創薬研究には多くのコストと時間を要し、とても長い道のりであるでしょうが、ノイルイミューン・バイオテックの技術力と「がんを克服する未来を作る」という強い熱意によって患者の為の新しい治療を実現される事を大いに期待します。

バイオ787 さん 職種:未設定 10年前 0

CAR-T療法で固形がんが治療できれば素晴らしい。ここがノイルイミューンのコンセプト。

© 2021 ON WAVE CO,.LTD All right reserved