お知らせ
お知らせはありません

反復利用可能処方箋は分割調剤の二の舞いにしないで - 日経メディカル

日経メディカル 8日前
0 0
2021年7月14日の中央社会保険医療協議会(中医協)にて、2022年度調剤報酬改定に向けた議論がいよいよ始まったと話題になっています。20年度改定からの申し送り事項や、いわゆる骨太の方針などの内容が色濃く反映されていて、ゼロからのスタートと言うよりは、ある程度の方向性は決まっている、場合に

記事を読む