お知らせ
お知らせはありません

特発性肺線維症、病態発症メカニズムの一端を明らかに-名大 - QLifePro医療ニュース

QLifePro医療ニュース 6日前
0 0
名古屋大学は、肺線維症の発症原因の一つタンパク質架橋酵素トランスグルタミナーゼにより架橋修飾される標的タンパク質群の同定解析手法を開発し、特発性肺線維症(IPF)の病態発症メカニズムの一端を明らかにし

記事を読む