お知らせ
お知らせはありません

薬が効かないうつ病の選択肢―rTMS療法脳への磁気刺激で症状が改善(昭和大発達障害医療研究所 中村元昭副所長) - 時事メディカル

時事メディカル 3日前
0 0
 抗うつ薬による薬物治療で効果が得られない難治性のうつ病は患者の約3割を占めると言われる。近年、新たな治療法として注目されるのが、脳に磁気刺激を与える「反復経頭蓋磁気刺激(はんぷくけいずがいじきしげき)rTMS」療法だ。豊富な治療実績を持つ昭和大発達障害医療研究所(東京都世田谷区…

記事を読む