お知らせ
お知らせはありません

ファンペップ Research Memo(4):皮膚潰瘍向け治療薬は国内で第3相臨床試験を開始 - 財経新聞

財経新聞 12日前
0 0
■主要開発パイプラインの動向 ファンペップ<4881>の開発パイプラインとしては、皮膚潰瘍を適応症とする「SR-0379」のほか、抗体誘導ペプチド技術で開発した乾癬及び強直性脊椎炎を適応症とする「FPP003」、花粉症を適応症とする「FPP004」、乾癬を適応症とする「FPP005」の4品目があり、そのほかにも複数の開発候補品を抱えている。

記事を読む