お知らせ
お知らせはありません

AGC Biologics、メッセンジャーRNAの生産設備を新設-メッセンジャーRNAの原料であるプラスミドDNA生産設備も増強- - 日経バイオテク

日経バイオテク 13日前
0 0
 AGC(AGC株式会社、本社:東京、社長:平井良典)のバイオ医薬品CDMO事業子会社であるAGC Biologics社(本社:米国)は、旺盛な需要に対応するため、同社ハイデルベルグ工場(ドイツ)において、メッセンジャーRNA(mRNA)の製造受託サービスの提供体制を構築するとともに、その原料となるプラスミドDNA(pDNA)生産ラインの増設を決定し、2023年中頃の稼働開始を予定しています。プレスリリースはこちら

記事を読む