お知らせ
お知らせはありません

DP号対応、一目見て「一切を任せよう」-COVID-19座談会(神奈川編) Vol.2 - m3.com

m3.com 16日前
0 0
──ダイヤモンド・プリンセス(DP)号の経過について詳しく伺っていきます。第一報を聞いたのはいつでしたか。 堀岡:私が一番早いでしょうね。1月29日に中国・武漢市から在留邦人がチャーター便(第1便)で帰国することになり、(厚労省)医政局も「今までの仕事は全部放り出して良いから武漢をやれ」とフル動員になっていました。DP号に関して火が付き始めたのは、沖縄で下船した方の陽性が判明してからです。

記事を読む