お知らせ
お知らせはありません

災害対策、医療的視点から 神埼市・城原地区で看護師ら協議|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE - 佐賀新聞LiVE

佐賀新聞LiVE 1ヶ月前
0 0
神埼市神埼町の城原自治会が3日、地区内の真正寺で災害時の避難所対応などに関する会合を開いた。看護師の資格を持つメンバーで構成された「安心隊」や住民ら約20人が参加し、医療的な視点を踏まえながら対策などを協議した。 地区では4年ほど前から「災害時に行政ばかり頼ってはいけない。自分たちで考えて命を守る」と掲げてきた。昨年、大町町で災害対策について聞いた際、避難所に看護師の経験者がいたことが役立ったことを知ったという。今年3月、地区内に看護師資格を持つ女性8人による安心隊を立ち上げた。

記事を読む