お知らせ
お知らせはありません

強皮症治療薬 新たに承認 東大が医師主導治験 - 山陰中央新報

山陰中央新報 10日前
0 0
東京大は11日、皮膚や内臓が硬くなる難病の自己免疫疾患「全身性強皮症」の治療に悪性リンパ腫の患者に使われてきた既存の薬「リツキシマブ」が医師主導の臨床試験(治験)で有効と分かり、国の承認を受けて新たに…

記事を読む