お知らせ
お知らせはありません

広貫堂「医薬品10品目を自主回収」製造販売承認書に記載のない添加物使用など 健康被害報告なし - www.fnn.jp

www.fnn.jp 1ヶ月前
0 0
富山市の医薬品メーカーの広貫堂は、胃腸薬や風邪薬などの一般用医薬品10品目の自主回収を始めました。広貫堂が自主回収するのは、胃腸薬の胃腸反魂丹や風邪薬の廣貫堂ネオ眞治Sなど10品目で、11日から回収が始まっています。広貫堂の社内調査で、製造販売承認書に記載のない添加物を使っていたことや安定性試験の結果に問題があることが判明し、自主回収を決めたものです。広貫堂によりますと、健康被害の恐れは極めて低く、これまでに被害報告はないとしていて、今後このような事態が発生しないよう管理体制を向上させ再発防止…

記事を読む