お知らせ
お知らせはありません

<診察室から>赤ちゃんに多い肌トラブルのはなし 医師と助産師によるアレルギー予防|暮らし・文化|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE - 佐賀新聞LiVE

佐賀新聞LiVE 1ヶ月前
0 0
秋になると空気が乾燥し、肌トラブルが増えます。洗顔や入浴後に肌のつっぱりやカサカサを感じていませんか。かゆみや赤みが出てくれば炎症を起こしているサインです。これを放置すれば、かゆみが増し、掻(か)き壊し、さらにかゆみという悪循環に陥る可能性があります。軽症のうちに治しましょう。 高齢者の乾燥肌は知られていますが、一生のうちで最も肌が乾燥しているのは赤ちゃんです。

記事を読む