お知らせ
お知らせはありません

「中和活性」徐々に減少 南相馬市、ワクチン2回接種市民を調査 - 福島民友

福島民友 1ヶ月前
0 0
 南相馬市は22日、新型コロナウイルスワクチンを2回接種した市民の血液を調べた結果、抗体の量や感染を防ぐ能力「中和活性」が時間の経過とともに減少していることを確認したと発表した。記者会見した門馬和夫市...

記事を読む