お知らせ
お知らせはありません

IHI:アンモニア燃料国産エンジン搭載船舶の社会実装に向けた実証事業を開始 - MotorFan[モーターファン]

MotorFan[モーターファン] 3ヶ月前
0 0
日本郵船、ジャパンエンジンコーポレーション、IHI原動機、日本シップヤードは、グリーンイノベーション基金事業(注1)の一環である新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)助成事業の公募採択を受け、協力機関である日本海事協会を合わせた5者で、2021年12月より「アンモニア燃料国産エンジン搭載船舶の開発」を開始する予定。アンモニアを燃料とすることによって、航海中の温室効果ガス(Greenhouse Gas:GHG) 排出量を従来よりも大幅に削減することが可能となり、2030年よりも早期の社会実装を目指すと

記事を読む