お知らせ
お知らせはありません

化粧品製造業の設備投資が増加傾向~アフターコロナ見据えた動きも - 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン - 週刊粧業オンライン

週刊粧業オンライン 1ヶ月前
0 0
コロナ影響で2020年度の大企業の設備投資は落ち込んでいたが、2021年度は製造業を中心に増加傾向にあるという。また、OEMメーカーにおいては、アフターコロナを見据え、生産設備の向上を図る動きもみられた。財務省が発表した法人企業景気予測調査によると、製造業の2021年4~6月の設備投資(ソフトウェアを含む、土地を除く)は前年度比10.7%増となった。

記事を読む