お知らせ
お知らせはありません

「ワクチン・検査パッケージ」要綱案 陰性証明の有効期限は3日以内 医療ひっ迫時は運用停止も - www.fnn.jp

www.fnn.jp 14日前
0 0
政府の新型コロナ対策分科会が開かれ、ワクチン接種などの証明を使って行動制限を緩和する「ワクチン・検査パッケージ」の要綱案が示された。山際経済再生相「感染リスクを引き下げながら、経済社会活動の継続を可能とする新たな日常の実現に取り組んでまいりたい」「ワクチン・検査パッケージ」の要綱案では、事業者はあらかじめ都道府県に登録し、利用者にワクチンの接種証明か検査の陰性証明のいずれかを選ぶよう求めるとしている。また、ワクチンの接種証明は、接種済み証明書や撮影した画像などを使って、2回目の接種から14日以…

記事を読む