お知らせ
お知らせはありません

X染色体上の遺伝子発現量が補正されるメカニズムを霊長類で解明-京大 - QLifePro医療ニュース

QLifePro医療ニュース 1ヶ月前
0 0
京都大学は、カニクイザルを用いた実験で、霊長類におけるX染色体遺伝子量補正プログラムを世界に先駆けて解明したと発表した。

記事を読む