お知らせ
お知らせはありません

地域住民が主体となって防災力強化を 地域防災力充実強化大会【長崎県島原市】 - www.fnn.jp

www.fnn.jp 1ヶ月前
0 0
島原市で20日、地域の防災力について考える大会が開かれ、参加者は自然災害の被害を少しでも小さくするため、地域の住民が主体となった活動が必要だと認識を深めました。島原市で開かれた地域防災力充実強化大会に出席した金子 総務相は、大会前に消防団員や自主防災組織関係者など約10人と車座になって意見を交わしました。火砕流で犠牲になった消防団員の息子 中学校の教師 山下 譲治 さん 「子供たちの命をまず守る、そして災害を体験したものとして自分の体験を伝える」金子 恭之 総務相「大きな災害を経験した地域だか…

記事を読む