お知らせ
お知らせはありません

アステラス製薬が見いだしたオープンイノベーション時代の研究組織 - 日経バイオテク

日経バイオテク 1ヶ月前
0 0
 アステラス製薬は2021年12月7日にR&Dミーティングを開催。同社は2021年10月1日に研究本部を解消し、新たに設置するChief Scientific Officer(CScO)が全体を統括する「アジャイル型組織」に移行したが、その内容や狙いなどを説明した。

記事を読む