お知らせ
お知らせはありません

ビジネスパーソンは論文が読める英語力を身に着けるべし|情報の選球眼|山本康正 - gentosha.jp

gentosha.jp 1ヶ月前
0 0
フェイクニュース、デマ、誤報。現代社会には手を出してはいけない情報が溢れています。しかし経営や投資において、情報を活用せずに成功を収めるということはあり得ません。『情報の選球眼』(山本康正、幻冬舎新書)では、投資家として活躍する著者が、自ら実践する情報の収集・活用方法を消化ししています。 *   *   * (写真:iStock.com/TakakoWatanabe) 翻訳された情報は価値が減少する 英語が原文の記事を日本語に翻訳した時点で、記事の情報は源泉から一歩遠ざかります。一次情報なら

記事を読む