お知らせ
お知らせはありません

フェニックスバイオ、PXBマウスが供給不足に - 日経バイオテク

日経バイオテク 1ヶ月前
0 0
 フェニックスバイオは2021年12月10日、2022年3月期(2021年度)第2四半期の決算説明会を開催した。同社は当初、2021年度は5期ぶりの黒字となる予想をしていた。しかし、製薬企業や研究機関に向けた研究用のヒト肝細胞キメラマウス「PXBマウス」の生産に遅れが発生し、予想よりも売上高が減少したことから、2021年度も赤字になる見通しだ。

記事を読む