お知らせ
お知らせはありません

モデルナ 半分の量追加接種 オミクロン株の抗体37倍に - www.fnn.jp

www.fnn.jp 6ヶ月前
0 0
アメリカの製薬会社「モデルナ」は、新型コロナウイルスワクチンの追加接種により、オミクロン株に対する抗体の量が大幅に増えるとする研究結果を発表した。モデルナは20日、3回目の追加接種の量を1回目と2回目のワクチンの半分の量にした場合、オミクロン株への抗体の量が37倍に増えたと発表した。一方、1、2回目の量と同じ量を接種した場合は83倍に増えるとしているが、この際、副反応はやや多くなったという。日本は、モデルナの3回目接種量を2回目までの半分としていて、モデルナは、ほとんどの人は十分な抗体の量に達…

記事を読む