お知らせ
お知らせはありません

HIV性感染リスク引き下げの注射薬、米FDAが初の承認 - CNN.co.jp

CNN.co.jp 1ヶ月前
0 0
米食品医薬品局(FDA)は20日、HIV(エイズウイルス)の性感染リスクを引き下げる「暴露前予防投薬(PrEP<プレップ>)」の注射薬の「Apretude」を承認したと発表した。PrEPの注射薬が承認されたのは初めて。

記事を読む