お知らせ
お知らせはありません

難航する次世代冷媒開発、打破のカギは「AI」と「iPS細胞」 - ニュースイッチ Newswitch

ニュースイッチ Newswitch 4ヶ月前
0 0
ダイキン工業は冷媒など化学品の開発で、人工知能(AI)とiPS細胞(人工多能性幹細胞)の活用を始めた。新規の化合物を探索する際、AIが世界中の科学文献を参考に有望な候補を提示する。さらにiPS細胞を

記事を読む