お知らせ
お知らせはありません

「高齢者はコロナ治療を若者に譲れ」論争の是非、終末医療の医師が語る - ダイヤモンド・オンライン

ダイヤモンド・オンライン 7日前
0 0
コロナ禍による経済へのダメージが深刻化する中、重症化リスクの高い高齢者と現役世代、どちらを優先するのか。社会の全体最適のためにどこまでリスクを許容するかは、その国の文化や死生観に大きく左右される。コロナ禍を経て、日本人の死生観と終末医療はどこに向かうのか。がん患者の緩和ケアを専門とし、みとりの現場にも携わる西智弘医師に話を聞いた。

記事を読む