お知らせ
お知らせはありません

iPS使いコロナ治療法開発へ 京大発ベンチャーと藤田医科大 - ITmedia

ITmedia 6日前
0 0
京都大発のベンチャー企業と藤田医科大が、iPS細胞を使った新型コロナウイルスの新しい治療法開発を始める。感染者の血液から新型コロナを認識できるキラーT細胞を取り出し、iPS細胞を使って培養して患者に投与する。

記事を読む