お知らせ
お知らせはありません

与野党から「後手」との指摘 西村大臣「追加もある」 - FNNプライムオンライン

FNNプライムオンライン 11日前
0 0
菅首相は13日、大阪・愛知など7府県を緊急事態宣言の対象に追加した。慎重姿勢から一転、対象拡大に踏み切った背景と今後の見通しを、政治部・杉山和希記者がお伝えする。対象地域の追加について、野党だけでなく、与党内からも「後手に回った」との批判がある中、菅首相の周辺は、「慎重にギリギリまで考え抜いた結果だ」と強調している。立憲・杉尾参院議員「わたしはコロナ失政だと思っているが、その象徴が遅すぎた緊急事態宣言。緊急事態宣言のさらなる追加は考えていないのか」西村経済再生相「地域の感染状況や医療の逼迫(ひ…

記事を読む