お知らせ
お知らせはありません

医療現場は限界に 大阪市大病院医師が訴え|NNNニュース - 日テレNEWS24

日テレNEWS24 15日前
0 0
「変異株が全く異なる要因だと思う。すべてが限界に達してきている」。大阪市大医学部附属病院で、新型コロナ対策の指揮にあたる医師は、20代・30代の患者が増え、重症化も早い変異株の特徴を実感、通常医療が制限を受ける現状に危機感を募らせている。

記事を読む