お知らせ
お知らせはありません

世界初、クチナシ青色素の分子構造解明に成功 | 食品と開発 - 健康メディア.com

健康メディア.com 11日前
0 0
三栄源エフ・エフ・アイは9日、中部大学応用生物学部の堤内要教授、石田康行教授、国立医薬品食品衛生研究所などと共同で世界初となるクチナシ青色素の分子構造の解明に成功した、と発表した。 クチナシ青色素は、クチナシ(Gardenia jasminoides J.Ellis (Gardenia augusta Merr. ))の果実から得られるイリドイド配糖体とタンパク質分解物から生成される天然系色素。p

記事を読む