お知らせ
お知らせはありません

日本ベーリンガーインゲルハイム、ベーリンガーインゲルハイムとInvetx社、アニマルヘルス分野でのモノクローナル抗体を用いたバイオ医薬品の開発に関し、戦略的提携を発表 - 日経バイオテク

日経バイオテク 15日前
0 0
 アニマルヘルス分野のグローバルリーダーであるベーリンガーインゲルハイムと、ボストンを拠点としてアニマルヘルス分野でタンパク質ベースの治療薬を開発するInvetx社は、治療が想定される動物種における幅広い疾病を対象に、動物種別の新規モノクローナル抗体(mAb)を用いたバイオ医薬品を開発する提携契約を締結し、まずは犬と猫に重点を置いて取り組むことを発表しました。プレスリリースはこちら

記事を読む