お知らせ
お知らせはありません

アステック、小型で完全閉鎖系大量培養可能な幹細胞用自動培養装置「CELLA i4.0」を製品化〜 自動化がより身近に 低価格で小型の自動培養装置〜 - 日経バイオテク

日経バイオテク 1ヶ月前
0 0
 株式会社アステック(本社:福岡県糟屋郡志免町、代表取締役:園田勝裕)は、小型で完全閉鎖系大量培養可能な幹細胞用自動培養装置「CELLA i4.0」を製品化しました。また、令和2年度戦略的基盤技術高度化支援事業「再生医療に用いる間葉系幹細胞生産性向上のため、AIによる細胞品質管理技術・培養環境制御技術・濃縮技術を活用した完全閉鎖系自動培養装置の開発」(以下サポイン事業)プロジェクトのもと幹細胞用自動培養装置「CELLA i4.0」に搭載できる細胞品質管理ソフトおよび細胞懸濁液を濃縮できるシステムを開発し20

記事を読む