お知らせ
お知らせはありません

IT企業のメンタル不調者数が「サービス業の約2倍」もいる背景 | 富裕層向け資産防衛メディア - 幻冬舎ゴールドオンライン

幻冬舎ゴールドオンライン 1ヶ月前
0 0
ストレスを感じやすい業種・業界というと、真っ先に思い浮かべるのは、顧客と接する機会の多いサービス業や、身体的な負担が大きい製造業などではないでしょうか。ところが厚労省の調査では、接客や肉体労働といったイメージのない「IT系」こそ、メンタル不調者が多いという結果が出ています。なぜ、IT企業ではメンタル不調に陥りやすいのでしょうか? 約18年間にわたってストレスチェックの開発と運用に携わってきた筆者が、意外な事実・要因を解説します。

記事を読む