お知らせ
お知らせはありません

KMバイオ ブースター接種の治験年明け開始【熊本】 - www.fnn.jp

www.fnn.jp 1ヶ月前
0 0
新型コロナワクチンを開発中の熊本市北区にある製薬会社『KMバイオロジクス』が、3回目接種に向けた治験を年明けに開始することが分かりました。また、KMバイオロジクスは、オミクロン株のウイルスをきのう入手し、ワクチンの変異株への対応も検討しています。【永里 敏秋社長】「3回目を不活化ワクチンを接種しての安全性と有効性(を確かめる)年明けから治験を開始する予定でいます」KMバイオロジクスでは、感染力をなくしたウイルスから作る不活化ワクチンを開発中で、現在、治験は最終段階です。永里社長は10日のTKU…

記事を読む