お知らせ
お知らせはありません

新たな国家資格「動物看護師」を目指す若者たち 相次ぐ虐待に多頭飼育崩壊…命と向き合う養成の現場【長野発】 - www.fnn.jp

www.fnn.jp 1ヶ月前
0 0
これまで民間資格だった動物の看護師。さまざまな課題に対応するため、新たな法律によって国家資格の「愛玩動物看護師」に移行する。虐待や多頭飼育などの問題も横たわる中、看護師を目指し、命と向き合う専門学校の学生たちを取材した。次々と飼い犬を預かる施設。動物看護師学科1年:きょう、元気はありますか?飼い主:大丈夫だと思います動物看護師学科1年:食欲ありますか?飼い主:大丈夫です一見、動物病院のようだが、こちらは長野県松本市の専門学校「未来ビジネスカレッジ」内にある動物看護師学科の実習棟だ。この日は、市…

記事を読む